シカクデンタツ

DSC-WX300とGF1のサイズ比較

左がGF1で右がWX300です
GF1は20mm F1.7+ステップアップリングを装着してあります

GF1とDSC-WX300比較前面(速写ケース)
ケース付き正面
高さはちょっと小さいくらい
GF1とDSC-WX300比較上面(速写ケース)
ケース付き置き
本体だけで見ればwx300のが少し薄いけど
レンズも考えると半分くらい
GF1とDSC-WX300比較前面(速写ケース下部のみ)
速写ケース下部のみ正面
wx300の高さがさらに小さくなります
(速写ケース上部が分厚いのですよね)
GF1とDSC-WX300比較上面撮影状態(速写ケース下部のみ)
撮影状態(電源オン)
レンズが出るから差は縮まりますが
wx300のが短いです
GF1とDSC-WX300比較上面(速写ケース下部のみ)
速写ケース下部のみ置き
上部ケースがない分少し薄いですね
GF1とDSC-WX300比較背面(速写ケース下部のみ)
速写ケース下部のみひっくり返して置き
こうやって置くとわかりやすいですね

ミラーレスとコンパクト、発売時期から考えても比較するのも間違えてますが
日ごろ持ち歩くという話であれば比較してもよいと思ったので
かなりコンパクト&軽量になりました

写真以外だと
・レンズ交換ができなくなった
・絞りがF3.5~になった
・望遠が付いた
・Wi-Fiが付いた
・マイクロUSBで充電ができる
・速写ケース上部が付いた
・ノイズリダレクションをオフにできない(次の撮影まで時間がかかる)
・絞り優先(A)やシャッター速度優先(S)、マニュアル撮影(M)がなくなった
・ホットシューがなくなった
・SDXC対応になった(持ってません)
・メモリースティック対応になった(持ってません)
などなどこんな感じです

カテゴリ:写真 日記 / 2014.03.20 / あべ[シカクデンタツ]